名刺を作ろう!

ソンムル

여러분,안녕하세요!
初めてお会いする同士に会う時ってドキドキしますよね。

SNS上で頻繁にやり取りをしていても、いざ本人が目の前に現れると思うと、
楽しみだけど緊張する~!なんてことあるかと思います。

そんな時は話のタネにもなる「名刺」をソンムルに付けてみるのはいかがですか?

・SNSで使っている名前
・SNSのID(twitterなど)
・推しの名前や好きな曲名
・一言メッセージ などなど

名刺というと堅苦しいですが、趣味の名刺なら自己紹介代わりにもなって
とっても便利なこと間違いなし!

それにハングルで書いた名前やメッセージが入っていたら
最高じゃないですか???

ということで、今日は可愛くておしゃれな名刺の作成が出来るサイト「canva」を
使った名刺作成の方法をご紹介します。

Canvaとは?

Canvaはソフトのダウンロードなしにブラウザ上で名刺やSNSのヘッダーのデザイン、
写真のコラージュ等あらゆるデザインができるサイトです。
世界中のユーザーが作ったテンプレートをカスタマイズし、簡単におしゃれでプロのようなデザインを作成することが出来ます。

Canvaの利用には無料の会員登録(GoogleやFacebookのIDまたはメールアドレスでの登録)が必要で、テンプレートの中には有料のものもありますが、それでも多くのデザイン性の高いテンプレートを無料で使用することが可能です

Canvaの使い方

➀ まずはCanvaにアクセスをし、トップページの検索ボックスに「名刺」と入力します。

② 下記のような白紙のキャンパスが表示されます。左側のテンプレートから好きなデザインを選んでください。デザインが決まったら、いよいよカスタマイズのスタートです。

画像を挿入する

画像を挿入する場合は、左側のメニューから「アップロード」を選びます。
挿入したい画像をアップロードし、名刺のテンプレートの画像部分にドラッグ&ドロップすると画像が入ります。

ハングルを入力する

Canvaは世界中で使われているサイトの為、ハングルにも対応しています
文字の部分をクリックして、上のフォント名のプルダウンを選ぶと、左側に検索ボックスが表示されます。
「ハングル」と入力し結果を表示させましょう。王冠マークがついていないフォントが無料で使えるフォントです。

保存して印刷する

名刺のデザインが完成したら、いよいよ印刷です。
有料にはなりますが、そのまま印刷をCanvaで頼むことも出来ますし、
データをダウンロードして自分で印刷することも可能です。

ここでは自分で印刷する場合の方法をご紹介いたします。

名刺が完成したら、画面右上のダウンロードマークをクリックし、
「PDF」を選択⇒ダウンロードボタンを押しましょう。

PDFデータとしてパソコンに保存されます。

PDFデータの場合で印刷する場合は、L判サイズのマットフォトペーパーがおすすめです。
もしくは別サイトの「ラベル屋さん」を使って、A4の紙に自動配置するのも良いかもしれません。

※ラベル屋さんの詳しい使い方はこちらのページで解説しています。

番外編~ドラマの登場人物の架空の名刺を作る~

ドラマの写真を利用して、架空の名刺を作るのもおすすめです!

テンプレートからビジネス利用のものを選んで写真をアップロード。
肩書や架空のメールアドレス、住所や電話番号を入れれば架空名刺の完成!

会社のロゴマークなどの画像もあれば入れるとさらにリアル感が増します。
ロゴマークの切り抜きには、こちらの記事で紹介した「remove」が簡単です♪

まとめ

オリジナル名刺いかがでしたか?
ソンムルとともに素敵な名刺を付けて、友達を増やしましょう!

タイトルとURLをコピーしました